• ホーム
  • 個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

1.事業者の名称

株式会社 ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー

2.個人情報保護管理者

佐藤 洋
TEL:03-3566-3600
〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12

3.当社が取り扱う個人情報の利用目的

個人情報の類型利用目的
(1)顧客情報
  • 契約に基づく当社製品及び保守サービスの提供等
  • 契約に基づく業務において必要な連絡
  • 当社製品及びサービスに関する各種案内
  • お客様からのお問い合わせやご依頼への対応
(2)株主情報 会社法に基づく確認及び資料の送付
(3)従業者情報
(退職者情報を含む)
業務連絡、人事管理
(4)採用応募者情報 採用活動に関する応募者の確認、面接試験等の連絡、
採用試験結果の通知、入社準備に関する連絡
(5)上記以外で当社へお問い合せされた皆様及び当社に来社された皆様に関する個人情報
  • 業務上、お問合せに関する必要な連絡のため
  • 当社オフィスへの入退出管理、防犯対策のため
(6)委託された個人情報
  • 委託元との契約に基づくシステム運用支援業務の実施
(7)その他提供を受けた個人情報
  • 作業員名簿の提出、安全衛生管理等、業務を円滑に進めるため

4.保有個人データの利用目的

当社の保有個人データの利用目的は、上記3. における(1)~(5)となります。

5.保有個人データの共同利用

当社は、お取引に関するご連絡および当社が取扱う商品・サービスの提供を迅速に行うため、業務上必要かつ法令で認められる場合に限り、当社が取得した個人データを関連会社と共同利用する場合があります。共同利用者の利用目的、共同して利用する個人データの項目、共同して利用する者の範囲、管理責任を有する者、および取得方法は次の通りです。

(1)共同利用者の利用目的 お取引に関するご連絡および会社が取扱う商品・サービスの提供を迅速に行うため
(2)共同して利用する個人データの項目
  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • その他、上記利用目的達成のために必要な事項
(3)共同して利用する者の範囲 当社及び当社の関連会社
(4)管理責任を有する者 株式会社ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー
(5)取得方法 口頭(電話・面談等)、ウェブ上の入力フォーム、契約書、アンケートなど

6.保有個人データの取り扱いに関する苦情の申し出先

株式会社 ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー 管理部
〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12
TEL:03-3566-3600
Mail:p-info@bsd-it.co.jp
(このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否致します)

7.開示等の求めに応じる手続き

当社は、次の手順で個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)の求めに対応致します。

  1. 開示等の求めの受付
    1. 個人情報の開示等請求書」にご記入の上、次までご郵送ください。
      (郵送以外のお申し出はお受付できませんのでご了承ください。手数料は頂戴致しませんが、検討結果の返信用(書留)に404円分の切手を同封してください。)
      株式会社 ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー 管理部
      TEL:03-3566-3600
      〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12
    2. 本人確認のため、次の書類のうち、いづれか1つを(a)と共にご郵送ください。
      • 運転免許証、パスポート等の写真で、本人確認ができるものの写し(開示等の求めをする本人の名前および住所が記載されているもの)
      • 住民票の写し(開示等の求めをする日前30日以内に作成されたもの)
    3. 代理人の方が手続きをされる場合は、(a)、(b)に加え次の書類もご郵送ください。
      • 代理人を証明する書類、代理人の運転免許証、パスポート等の写真で代理人確認ができるものの写し(開示等の求めをする代理人の名前および住所が記載されているもの)
      • 代理人の住民票の写し(開示等の求めをする日前30日以内に作成されたもの)
      • 代理人が弁護士の場合は、登録番号のわかる書類
      • 代理を示す旨の委任状
  2. 対応の検討
    個人情報の開示等請求書」により受付、本人確認、代理人確認できた時は、当社内で検討致します。
    次の場合は開示等の求めに応じられない場合がございます。
    • 本人または第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのある場合
    • 違法または不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのある場合
    • 国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのある場合
    • 犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのある場合
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • 法令に違反することとなる場合
  3. 検討結果の連絡
    当社で検討した結果は遅滞なく書面により連絡致します。
    書面の送付先は、「個人情報の開示等請求書」にご記入いただいた本人または代理人の住所と致します。
    本人または代理人を証明する書類に、本籍地が明示されている場合は、消去していただいて結構です。
    本人または代理人を証明する書類は、当社が入手してから6か月以内に責任を持って廃棄致します。
    開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取扱うものと致します。