• ホーム
  • 個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

1.事業者の名称、住所、代表者名

株式会社 ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー
〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12
代表取締役 佐藤 洋

2.個人情報保護管理者

佐藤 洋
TEL:03-3566-3600
〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12

3.当社が取り扱う個人情報の利用目的

個人情報の類型利用目的
(1)顧客情報
  • 契約に基づく当社製品及び保守サービスの提供等
  • 契約に基づく業務において必要な連絡
  • 当社製品及びサービスに関する各種案内
  • お客様からのお問い合わせやご依頼への対応
(2)株主情報 会社法に基づく確認及び資料の送付
(3)従業者情報
(退職者情報を含む)
業務連絡、人事管理
(4)採用応募者情報 採用活動に関する応募者の確認、面接試験等の連絡、
採用試験結果の通知、入社準備に関する連絡
(5)上記以外で当社へお問い合せされた皆様及び当社に来社された皆様に関する個人情報
  • 業務上、お問合せに関する必要な連絡のため
  • 当社オフィスへの入退出管理、防犯対策のため
(6)委託された個人情報
  • 委託元との契約に基づくシステム運用支援業務の実施
(7)その他提供を受けた個人情報
  • 作業員名簿の提出、安全衛生管理等、業務を円滑に進めるため

4.保有個人データの利用目的

当社の保有個人データの利用目的は、上記3. における(1)~(5)となります。

5.保有個人データの共同利用

当社は、お取引に関するご連絡および当社が取扱う商品・サービスの提供を迅速に行うため、業務上必要かつ法令で認められる場合に限り、当社が取得した個人データを関連会社と共同利用する場合があります。共同利用者の利用目的、共同して利用する個人データの項目、共同して利用する者の範囲、管理責任を有する者、および取得方法は次の通りです。

(1)共同利用者の利用目的 お取引に関するご連絡および会社が取扱う商品・サービスの提供を迅速に行うため
(2)共同して利用する個人データの項目
  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • その他、上記利用目的達成のために必要な事項
(3)共同して利用する者の範囲 当社及び当社の関連会社
(4)管理責任を有する者、住所、代表者名 株式会社 ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー
〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12
代表取締役 佐藤 洋
(5)取得方法 口頭(電話・面談等)、ウェブ上の入力フォーム、契約書、アンケートなど

6.保有個人データの取り扱いに関する苦情の申し出先

株式会社 ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー 企画管理部
〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12
TEL:03-3566-3600
Mail:p-info@bsd-it.co.jp
(このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否致します)

7.開示等の求めに応じる手続き

当社は、次の手順で個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)の求めに対応致します。

  1. 開示等の求めの受付
    1. 保有個人情報の開示等請求書」にご記入の上、以下のいずれかの手段でご連絡をお願いいたします。
      • 郵送でのお申し出の場合は「保有個人情報の開示等請求書」を下記までご送付ください。
        株式会社ビー・エス・デー インフォメーション テクノロジー 企画管理部
        TEL:03-3566-3600  〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-12
      • メールでのお申し出の場合は「保有個人情報の開示等請求書」を下記のメールアドレスまでお送り下さい。
        p-info@bsd-it.co.jp
      • 手数料は頂戴致しませんが、書面交付での回答を希望される場合は、検討結果の返信用書留料金404円分(84円+320円)の切手を同封してください。
    2. 請求者本人確認のため、次の書類のうち、いずれか1つを(a)と併せて必ずご提示ください。
      • 運転免許証、パスポート等の、写真で本人確認ができるものの写し(請求者本人の名前および住所が記載されているもの)
      • 住民票の写し(開示等の求めをする日前30日以内に作成されたもの)
    3. 法定代理人の方が手続きをされる場合は、(b)に加え次の書類もご送付ください。
      • 開示等対象者本人の、戸籍謄本(戸籍抄本)、ないしは登記事項証明書 (いずれも開示等の求めをする日前90日以内に作成されたもの)
    4. 本人から委託された方が手続きをされる場合は、(b)に加え次の書類もご送付ください。
    5. 本人または代理人を証明する書類に、本籍地が明示されている場合は、消去して頂いて結構です。本人または代理人を証明する書類は、当社が入手してか6か月以内に責任を持って廃棄致します。
  2. 対応の検討
    保有個人情報の開示等請求書」により受付、本人確認、代理人確認できた時は、当社内で検討致します。
  3. 検討結果の連絡
    当社で検討した結果は遅滞なく書面により連絡致します。
    書面の送付先は、「保有個人情報の開示等請求書」にご記入いただいた本人または代理人の連絡先と致します。
  4. 本手続きにおける個人情報取扱いについて
    開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取扱います。

8.安全管理措置

当社は、個人情報の適切な取扱いのために、次の様な安全管理措置を適切に実施しています。

  1. 基本方針の策定
    個人データの適正な取扱いを確保するため、「個人情報保護方針」を策定しています。
  2. 個人データの取扱いに係る規律の整備
    個人データの取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について、個人データの取扱規程を策定しています。
  3. 組織的安全管理措置
    個人情報の取扱いに関する責任者である「個人情報保護管理者」を設置すると共に、個人情報を取扱う従業者の責任と取扱い範囲を明確化し、法や社内規程に違反している事実又は兆候を把握した場合における責任者への報告体制を整備しています。 個人情報の取扱い状況については、定期的に点検すると共に、監査を実施しています。
  4. 人的安全管理措置
    従業者には定期的に、個人情報の取扱いの留意事項に関する教育を実施しています。 個人情報についての秘密保持に関する事項を就業規則に記載すると共に、誓約書の提出を求めています。
  5. 物理的安全管理措置
    個人情報を取扱う区域において、従業者の入退室管理及び、持込む機器等を制限し、無権限者による個人データの閲覧を防止しています。 個人情報を取扱う機器、書類等の盗難又は紛失等を防止するために、施錠された場所に保管する等の措置を講じています。個人情報が記録された電子媒体の持ち運びに際してはパスワードによる保護等を行っています。また、個人情報の廃棄・削除時には、復元不可能な手段を採用しています。
  6. 技術的安全管理措置
    セキュリティ機器の導入等によるアクセス制御等により、個人情報を取扱う機器を不正アクセスや不正ソフトウェアから保護しています。
  7. 外的環境の把握
    当社では現在、個人データを外国において取扱うことが無いことを確認しております。